忍者ブログ
適当な競馬予想
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オッズが大幅に変わりました

9R  1.1倍
10R 4.2倍
11R 1.1倍

ということで、10R当たれば10,000超えた分、エイシンパンサーに賭けます。
1.8倍ぐらいです。
PR
複勝3,000円ころがし
9R   スカイスクレイパー 1.2倍 →   3,600円
10R スカラブレイ            2.7倍 →   9,720円
11R ツルマルジュピター 1.2倍 → 11,660円


オッズは5:30現在のものです。10Rで10,000円超えればドロップします。

京都9R
1 アドマイヤケルソ
1戦1勝だがタイムは中の下といったところ。道中のペースも非常にゆるく、500万とはいえ心配材料。

2 ハリケーン
前走は出遅れたが、早めに中団にとりつく脚を見せるも、それがたたり
後半の伸びに欠け8着。鞍上が北村友にもどるが、かぶせられそうな枠なので
ここは見送り。

3 トウケイトニー
(地)の転入初戦はちょっと狙えない。

4 スカイスクレイパー
現級2着3回と抜群の安定感。京都ダ1800mも好条件。
勝ちきれないものの、前走はハナ差、大崩れなく上位に。一つ内が
(地)なのも運びやすい。不安材料は時計がないこと。

5 マキハタビリケン
実績を積んだ(地)。前に行って結果が出始めているので、無理をしてでも控える競馬はしなさそう。
スカイスクレイパーに抵抗されると、すんなり運べなくなり、差す脚もないので展開次第。

6 クロガネ
同コース・距離に現級勝ちがあるものの、15か月ぶりでは。

7 セイカミカワ
流れにのるのがやっとで、まだまだ狙えない。

8 マイネルガネーシャ
前走はスタート後、鞭をいれながら先手をうかがうも加速せず、前々走は後方から
伸びずで、まだまだ光は見えない。

9 ウィズインカチドキ
前々走がまさかの上がり3F53秒。ボルトよりちょっと速い程度。
TOあけの前走も14着から8馬身差のしんがり負け。ここも当然無理。

10 ゴールドドラゴン
中央で4戦べべ1回ブービー3回の逆連対率100%。名前はえらそすだが買えない。

11 エーシンギガウィン
前走は和田がたまに魅せるペースみて一気の仕掛け。和田がうまかったのか、馬が強かったのか、
ダートではまだ1戦1勝なのでなんとも。あっさりいもある。

12 ドリームボンバー
ダートに代わってよくなってきている。前走は逃げ切りだがタイムは500万で
通用するものではないのでここは見送り。

13 マンテンスカイ
(地)の初戦。成績はまずまずなので良くなるかもしれないが、まだ狙えない。

14 レックスパレード
前走は逃げて10馬身の圧勝。血統もロージズインメイ×APインディとバリバリのダート血統。
なぜか芝2500mデビューだが。内にダッシュの弱い馬がずらっと揃ったので、
外枠でもすんなり先手を取れそう。

15 ラインレグルス
前々走でレックスパレードに完敗を喫し、前走勝ち上がり。後ろからレックスパレードを
捉えるのは不可能。ただ、レックスパレードのペースを経験してるのはプラス材料で、
和田騎手もエーシンギガウィンではなくこちらを選んでいるので乗り心地もいいのでは。

15頭いるが、6頭不要なのがいるので実質9頭だて。3/9=33%で当たりです。
ヒモ荒れしても連にからみそうなスカイスクレイパーを本命で。


京都10R
1 ターズンローズ
ロサードやヴィータローザの下。京都は合いそうでハンデも手頃。
ただ強調材料も無いので見送り。

2 アスタータイクーン
半年明けの前走で見事勝利。1000万で通用するか微妙だが、人気程は負けない。

3 ブライダルベール
2桁着順続きでまだまだ見えてこない。

4 ルナキッズ
昇級後は目立たず。スローペース逃げに持ち込めばだが、18頭のここでは無理。

5 キョウワマグナム
小倉で連勝して阪神へ。1400が長い気がしないでもないので、この頭数では見送り。

6 スカラブレイ
芝で大負けした京王杯はメンバーが揃っていた。(オルフェーブルに先着)
それ以来の芝でこの52kgはおいしすぎる。中穴だがねらい目。
(複オッズはおいしくない可能性有)

7 セイクリッドセブン
ドリームパスポートの全弟。前走は後ろから行きすぎ、メンバー最速の33.6で
あがるも敗退。うまく捌けば頭候補。57kgでも走っているので57.5kgも
馬的には問題ないので、軽量との関係次第か。

8 ジンクアッシュ
京王杯ではスカラブレイに先着。ここは先行争いが激しくなりそうなので、
すんなり運べなさそう。

9 ハマノモナーク
2桁着順続きでまだまだ。

10 ウェザーサイド
1000万にまだまだ対応できていないのにこの面子では厳しい。

11 ビットスターダム
まさに乾坤一擲だが、実績があるのが1200だけ。1400では見送り。

12 ナリタスレンダー
自力は上位。中団からしぶとく伸びるタイプで、3複買うなら外せない。
複勝率4割超も見逃せない。

13 マヤフィオーレ
現段階ではダート向き。

14 スズカワグナー
8か月ぶりで、休養前も実績無く狙えない。

15 ハートランドノリカ
軽量50kgもここでは。

16 ショウナンカッサイ
逃げてしぶとい馬。前走は2番手に控えようとしたら外から一気にかぶされ
自分の競馬ができなかった。ここは大外なので思い切って先手を切りそう。
久々の1400でもつかどうか。

17 グッドルッキング
前走、外を回した割に伸びず。牝馬の55kgは見込まれすぎ感あり。

18 マジンプロスパー
芝勝利時の前々走のタイムは優秀。トップハンデ・大外がどうか。

ここは大混戦です。1倍台のセイクリッドセブンもあてにできませんので。。。
8頭程いらないのがいますので、なんとかスカラブレイに頑張ってもらって。


京都11R
1 サリエル
もともと芝でも走っていた馬。久しぶりの芝で一発あるか。

2 ファルクス
ゲートよく、そんなには負けていないが、裏開催狙い。
京都ではパスだが、3複買うなら買い目に。

3 ユメイッポ
牝馬の6歳で上積みは見込めず。

4 マイネショコラーデ
重賞3番人気2着の実績馬。今春からは結果がでておらず、
芝ではもう少し様子見が必要。

5 リッカアリュール
芝では2戦2惨敗。血統的にもダート向きで、なぜここにきたのか疑問。

6 ツルマルジュピター
1200の持ちタイムが準オープンクラスでは優秀。
オープン好走の実績があるので、このメンバーで3着は外すまい。

7 カイシュウボナンザ
久しぶりの1200だが、1分7秒台ではしれないので厳しいか。

8 エイシンパンサー
半年の休み明けから9→4→と着順を上げており、ここは当然ねらい目。

9 マルカベスト
人気は先行するがこのクラスではまだまだ。

10 エーシンホワイティ
ペースが緩かったとはいえ、32.9で上がった前走。オーストラリアSでは差しも披露し、
立ち回りが非常に器用。(器用ビンボー?)
この頭数・メンバーで確勝を来す。

安くなりそうですが、10Rで穴狙いなので。目標の10000必達のためにこれくらいで。


ちまたではWIN5で〇億円!ってはしゃいでますが
私が競馬を始めた頃は人気薄から馬連総流しで万券HITすればウマウマって思ってました。
しかしながら3単出てから的中率DOWN。投資UPのスパイラルに・・・。
純粋に競馬を楽しむことを忘れていました。
ゴールしても馬券とにらめっこしないと的中しているかわからない始末…。

ということで、本日から開催1日で複コロで3000→10000を目指します!
一回成功すれば、2回はずれてもまだ1000円プラス収支ということで、
一頭真剣に選び、一頭だけ応援するというスポーツファンシップにのっとった姿勢です。

たまたま京都の3特別が馬数も少なく手頃なのでそこを狙います。

9R
1 カレンディムーン   
良化は見受けられるが特別戦では厳しいか   3走目で走り頃ではあるものの走らなくても
文句を言えない存在。流しやボックスなら入れるべきだが複勝一点なので見送り

2 デーヴァローカ     
能力はあるが落ち着きがない。精神的に子供過ぎる面が前走、前々走と
見受けられる。スタートセンスもよく、ゲート後馬なりでの位置取りでOK。
前付けでも差しでもおそらく大崩れはないだろう。ただ、切れる脚がないので
ほかの馬の逃げバテ、差し不発頼みではある。

3 ヤマニンシャスール 
コンスタントに34前半-33秒台で上がりを駆ける馬。最近今一つ調子の上がらない
武豊を背にどこまで食い込むか。着外が20回あり、展開に左右されるのか。
外に回すために一旦最後方まで下げそうで、そのハンデがどうかだが3着狙いで本命に。

4 マイネルガヴロシュ 
いきっぷりいいので能力的に足りていないイメージ。降級ではあるがパンチ不足。
斤量差の定量戦では期待薄か。安定しない馬体重も不安材料。

5 ビーチランデブー  
1年半ぶりの久芝。最近の芝戦が1.3秒の大差負け。ダート転向後やや上向き加減も、芝ではどうか。

6 ヤマニンフリスキー 
ダートでもそんなによくはないが、芝ではさらに良績無し。
血統的にも芝中がアウトも言えず、買い材料無し。

7 エクスペディション 
ここ2走は相手が強すぎた。1000万クラスで②②ときて降級のここは確勝。
スローペースでの、ゴールまで衰えないロングスパートが魅力。
ただ複オッズが1.0-1.0なのでここは買いません。

8 トップシャイン   
前走は2枠から大外をぶん回しての結果なので度外視。3kgの斤量差を活かして
食い込み可能。距離延長で初距離の2000mは血統的にはプラス。今まですべて一流ジョッキーなので
今回の石橋騎手はマイナス材料。スロぺで不発の可能性あり。

9 ダイシンマジック  
地方で勝ったり負けたりの状況で中央再入厩。おそらく芝を走らせたい
からだろうが、中央未勝利では分が悪すぎる。芝のペースに慣れてから。

10 マイネヴィント   
能力不足。大負けこそしないが、減量起用できない特別戦ではどうか。


10R
1 ミキノバンジョー  
良績はすべて去年の暑い時期に。アナっぽい気配だが休み明けのここは様子見で。

2 ティアップゴールド 
先行して飲まれて盛り返す前走が強い内容。GⅠ出走馬が再昇級をかけて。
また、無理使いしていない馬を中一周のここへ。厩舎の本気か。

3 ダノンスパシーバ 
力は間違いなく上だが勝ち切れていない。極端なスローペースにならなければ上位間違いないが。

4 ワールドブルー   
勝鞍はすべてダートで、芝は掲示板実績すらなし。ここは無理。
  
5 トシザマキ     
前走は降級勝ち。再昇級のここで、混合栓では無理。

6 メイショウジェイ   
2年間勝ち星なし。芝でコンスタントに1秒差をつけられているようでは。
 
7 シースナイプ    
先行粘りこみ型のティアップゴールドと同じタイプ。枠的に外のこちらが有利か。
3前走の7着は100%騎手責任なので度外視。時計の決着になると弱さが出るが、
ここは逃げ主張もおらず落ち着きそうで。

8 ベストクルーズ   
シースナイプと対照的にハイペース歓迎。その分、ここでは割引。
もちろん、小牧騎手もペースに合わせた競馬をすると思うので
なんとも難しいが、持ち味に対する展開はこちらが悪い。

9 タガノエリザベート 
半年ぶりで2階級降格のここは怖い存在。重賞勝ちがあり、GⅠも走っている強豪。
調教を見ていないのでこのタイプはあてにできないので見送り。

11R
1 タガノクリスエス   
複勝率60%オーバーの安定感。しかしオープン入りしてからは
苦しい状況が続いている。前々走はインで砂をかぶりながらもそんなに
悪くない内容。実力馬・上り馬・砂転向馬と、読みにくいメンバーであるが3複買うなら外せない。

2 インバルコ      
安定勢力だがたまに大負けする。捌き苦手な鞍上に不安があるが
馬数もやや少ないのでここはねらい目。

3 ピイラニハイウェイ
出走の3割以上が重馬場の雨男。オープンしてからてこずり、年明け調子を戻すがまたスランプへ。              

4 ウインペンタゴン  
全5勝のうち4勝を左回りであげる。右が悪いわけではないが休養前
右回りで2.5秒の大負け。今回、2走目目でどこまでやれるか。

5 サクラロミオ    
前走は出遅れてあきらめて追っていないのでしんがり負け。
もともと後方の馬だが、進路が確保できなかった。今回は馬数も減るので
ある程度見せ場作れる場面も。

6 ナニハトモアレ   
重賞街道を歩んでいたが、結果がまったくでない。
距離・馬場を変えながら模索中?ここは狙えない。

7 ニホンピロアワーズ 
上り馬。斤量の-3kgがかなり魅力。しかし、ダート中距離は
オープンまでは結構順調にいくが
昇級後乱れるものも多く、過信は禁物。しかし複勝率100%の抜群の安定感。

8 フォルテベリーニ 
障害用叩き。ここは対象外。

9 レインフォーレスト 
ダート2走目。1走目も見せ場なく結果も出ておらずここは見送り。

10 タガノエクリプス 3年間勝ち星なし。成績も悪くここは見送り。
    
11 トップカミング   
芝の有力馬が初ダート。ゴールドアリュールなのでいきなり走ってもおかしくない。

12 アルトップラン  
長期あけをたたいてからいいところなし。しばらく静観が賢明か。

以上

とりあえず現在のオッズだと

3000×1.4×1.3×1.4=7,600  目標にとどきません。。。最低オッズの場合ですが。
アイビスSDのエイシンヴァーゴウ1.4倍にのせて10,700とギリギリ達成狙います。
内枠は不安ですが、集中力の無い馬なので、外らち沿いよりはいいかも。

↓は遊びで100円ずつ買います♪

着順予想
 
9R  ⑦→②→③  18倍
10R ③→⑦→⑧  8倍・・・(@_@)競艇か!
11R ②→⑦→⑪  91倍
京都9R寿S

3強、一角崩しがでてくる9頭立ての芝2000m。
上位拮抗ムードです。
単穴候補の分析から。
デンコウオクトパスはクラス慣れが必要。減量起用で好走しているのもマイナス。
ブラストダッシュはハイペース希望。このメンバー・頭数では狙えない。
シゲルフセルトは平坦得意でも近走不満。
マイネルアトレはこの季節に良績あり&クラス成績上位も、5走目で上積み見込めず。
モーニングフェイスは別定では。
アヴェンティーノは紛れの少ない少頭数では。

ということで、エーシンジーライン・キタサンアミーゴ・ロードオブザリングに絞ります。
3複安いので単で狙います。
展開はエーシンがダッシュよくハナへ。デンコウ・シゲル・ロード・キタサンが先行集団形成。
エーシンは大逃げタイプではないので(鞍上の武豊も)ロードがピッタリマークから前走で見せた
素晴らしい瞬発力で抜け出し、横綱タイプのキタサンもスパート。
逃げ切り時、差し切り時の2パターン考慮し、三単2点で勝負です。

1→5→4
4→5→1

8R 淀JS 3790m芝⇒ダ

超長距離な上、最後の直線がダートなので前につける馬が有利っぽいです。

①エイシンテンリュー
  血統で選びます。障害初戦こそ1人2着ですが、2戦目で順当に勝ち上がり昇級戦。
  相手は強いですが、平地力はなかなかのものです。
②インカム
  前走が直線だけで7馬身つける強い勝ち方。
  前走はパドックがめちゃくちゃよかったのですが、61㌔でもいけそうな気がするぐらい
  今も馬の状態が良いのでしょう。
③メイケイグリーン
  成績はよくありませんが、OPENや重賞を走ってきて障害13戦落馬無しの飛越上手?
  メンバーがだいぶ軽くなり、障害未勝利馬も多数いるここでは走ってもおかしくないです。
④アグネスモナク
  前走が11ヶ月ぶりの障害、+12㌔の体重。絞れれば当然今回も注意です。

ランドマッハマンテンフラワーが押してハナを行く展開ではないでしょうか。
少頭数でスンナリとランドマッハが行けば恐いので軽く単勝を抑えます。

9R 寒桜賞 芝1200m

先行有利のコース。

①スパラート

  武豊騎乗の関東馬。OPEN・重賞とはいえ1秒詰めれてないのは不安です。
  人気被ってもここはいきますが、前走輸送(中京)で-12㌔なので、
  今回京都なので輸送距離も長くマイナス体重なら要注意です。
②ヒカルジョディー
  前走、直線でリーチザクラウンと馬体がはげしめに接触。
  そこまで順調にきていましたが急激に失速。距離が400m短縮ということで、
  千両賞メンバーのその後がダメダメですが、一発あり。
③ミスクリアモン
  前走・前前走ともに先行粘りこみ。坂の無い京都でひと押し効けば。
  人気でしょうが他に馬がいません・・・・・
④キューバンエイト
  前走、要らぬところで脚を使っています。3,4コーナーでおもむろにまくって
  直線先頭に並びかけてズルズル7着。勝ち馬は豪快に差してきています。
  まくった馬にも差し返されています。人気に騎手が勘違いしたかのような乗り方でした。
  掛かっていたのならスイマセン。

キューバンエイトヒカルジョディーがいきそうですが、希望はグランプリエンゼルを前に見ながら
推奨馬が先行集団独占です。うまくいきませんが・・・
飛んでくる馬はいなさそうなので、前での決着と思います。

10R 宇治川特別 芝1400m[外]


外からの差しが良く決まります。

①スズカコーズウェイ
  前走、半年ぶりの競馬で前につけて上々の結果。
  今回は思い切って差しに回りそうで、この馬数なら差しきりそう。
②ミルクトーレル
  実績のある京都に帰ってきて勝機。
  雨予報が気になりますが、連闘で挑むここ狙い目。
③トシザユカ
  スタートよく、ダッシュ力も有り。
  ウィズディクタットキングスベリーを振り切っていけば粘りこみも。
④ダノンムロー
  コンスタントに33秒台を繰り出せる馬。
  2ヶ月空いているので割引ですが、マイナス分の立て直しと考え、鞍上強化・得意コースで。

押して押してトシザユカがいくでしょう。1馬身抜ける好スタートを切ればすんなり。
有力馬が後ろのため前残りになるかもしれません。

11R アルデバランS ダ1800m


外はしんどいコース。俄然先行有利。

①ウォータクティクス
  敵はおらず。
②マルブツリード
  広いコースの方が合います。人気はまだ残ってそうですが
  ごちゃつかないレース運びなら2着はあります。
③エアアドニス
  中枠9番は絶好です。鞍上も変わり、ある程度前につけれるようなら。

平安Sのように、差し馬の出番の無い流れではないでしょうか。

12R ダ1400m


先行有利 追い込みは厳しい。

①トウショウクエスト
  残せそうなメンバー。ハギノプレシャスが1枠で無理にいきそうですが
  ダートのこの距離このコースならハナでなくともいけそう。
②フライデイフライト
  トウショウクエストと力差なしです。前走は1000万はすぐ卒業できる
  メンバーが揃っていたので、この馬も勝ち上がるのは順番ですね。
③ホッコーキングオー
  前走は大外を引いて自分から勝ちに行く競馬で見所のある6着。
  ミッキーウィスパーと差のない競馬をしてますし1000万が壁ではないですね。
④ゼンノグッドウッド
  穴狙いで。馬・騎手・調教師ともにムラがあります。
  いつ走るかわからないのでここは抑えます。

ハギノプレシャスのゲート次第ですがトウショウクエストがいきそう。
極端に競る馬はいないので順当勝ちも。フライデイフライトとの叩き合いか。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/06 ブログ村長]
[01/29 大学生がFXで儲けるには!?]
最新TB
プロフィール
HN:
大吟醸
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]